手作り原子炉

あの東北の大地震から一気に
原発が問題になりましたね。
こんなに危険な物を日本はこのまま
使い続けて良い物か?
こんなに危険な代物はもう使わない方が
良いんじゃないのか?
とか色々な事が起こっています。
現に福島第一原発でアレだけの事が起きたので
手放しに原発を使い続けて良いなんて
流石に言える雰囲気ではなくなってしまいましたが・・・
原子力発電もちゃんとした管理下で
使えば安定しているから良い物だと思うんですがねぇ。
でも、そうは言っても流石に原子力から
他の次世代エネルギーを模索しなくては
いけないのでしょうね・・・
そういや、アメリカでは
高校生の男の子が自分でガラクタを集めて
原子炉を作り上げて、しかも
重水素核融合に成功したというのだから驚きです。
その男の子は「紫色のプラズマが見られて最高だぜ!」
と言っているようですが
間違いなく被曝しているでしょうね・・・
近所の人達もそんな家の近くに子供が管理している
原子炉があったら怖くて気が気じゃないでしょう。
いつ自分も被曝させられるか分からなくて
気が気じゃないでしょうし・・・
しかし、自分で原子炉を作り上げるとは
間違いなく天才・・・
僕もそれ位天才なら
女の子からモテモテになったのかなぁ・・・?
しかし、僕は馬鹿だったからこそ
ご近所迷惑の原子炉なんて作らずに済んだ・・・
モノは考えようですね!